コミュニティ・ユース・バンクmomo の日々の活動報告です。
by momobk
カテゴリ
全体
出資
融資
レンジャー奮闘記
お知らせ
メディア掲載実績
その他
未分類
リンク
以前の記事
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...
最新のトラックバック
コミュニティ・バンク融資受付
from 紆余曲折 Many Turn..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
こうじびら山の家 訪問日記
 わたくし、momoレンジャー・なっちゃん(寺西菜摘)が「こうじびら山の家」初訪問してきました!!!!

 名古屋高速から東海北陸道へ乗り継ぎ、車を走らせること2時間半。おっきいおうちが見えました! 引き戸の玄関に、外に大きく出っ張った真新しいデッキ、けむりがもくもく出ている煙突、廊下には資材が山積みでしたが、その建物は今までニューズレターなどで紹介してきていた「こうじびら山の家」でした。わくわく☆

 ガラガラっと戸を開けると、民宿のような玄関が。左側のふすまが開いて十文字さんが「こんにちは~」とあいさつ。あれあれ? この横の障子は「クローズアップ現代」で紹介された開かない障子では?? 「開くようになったんですよ!」と、きーちゃんが自慢してくれます。あぁ、わたしたちのお金はこうして使われているのですね…実感。2階も見てきてください! との言葉に押され、2階へ。まだまだ改装中でしたが、客室となるお部屋がたくさんあり、すでに布団が置かれた部屋もありました。客室のほか、台所・お風呂・トイレなども着々と改装は進んでいましたよ!

 探検を終え、1階の大広間にある薪ストーブを囲みながら、こうじびらの会議に参加。運営の不安等もあるようでしたが、設立ではほんの少し先輩のmomoとして相談にのったり、出資者の方の声も届けたりしました。最後には、「ほんとに、momoでお金を借りて良かった」と言っていただき、感動で少し泣きそうになりながら「こうじびらに融資して良かった」とわたし。

 窓の外の山の雪はあとわずか。オープンの5月は目前です。みなさん、ぜひぜひ足を運んでください!おんぼろお化け屋敷が(失礼かな?)、良き趣を持った建物へと変身しており、その屋根の下では若者が大奮闘しております! その波及効果は屋根を越えて地域の人々へも。その証拠に、わたしが滞在している短い間にも地域の方がなんやかやを持って訪れていました。momoでは「お金の地産地消」「顔の見える関係」などいろんな言葉を使ってきましたが、こうじびら山の家に行っていただければ実感していただけると思います。あぁ、お金はこういう力があったのかぁ…って。

 momoでは、出資者のみなさんと「こうじびら山の家」へ行く「融資先訪問ツアー」を5月10日(土)に行います。momoならではのこの企画! ぜひぜひご参加くださいっ!(寺西)
[PR]
by momobk | 2008-04-30 22:35 | レンジャー奮闘記
<< momo cafe vol.1報告 【転送歓迎】momoレンジャー... >>