コミュニティ・ユース・バンクmomo の日々の活動報告です。
by momobk
カテゴリ
全体
出資
融資
レンジャー奮闘記
お知らせ
メディア掲載実績
その他
未分類
リンク
以前の記事
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...
最新のトラックバック
コミュニティ・バンク融資受付
from 紆余曲折 Many Turn..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
融資先の石井さんの畑に行ってきました!
融資先訪問ツアーで石井さんの畑に行ってきました!

第2回融資(2007年12月)で融資をした石井伸弘さの畑に農作業体験に行ってきました。
石井さんは、「岐阜市及びその周辺における無農薬・無化学肥料による生鮮野菜の生産と提供」という事業で、50万円の融資を受けています。
今回は、新しくmomoレンジャーを希望する若者と一緒に農作業の体験を行いました。

ゴールデンウイークの前半、27日(日)のスコーンと晴れた日に、なっちゃんとりゅーちゃんの軽自動車が金山に集結。ここで、4名のゲスト(momoレンジャー希望者と出資者)と待ち合わせ。
12時30分に集合し、約1時間かけて岐阜駅へ。ここでもう一人のゲストと合流て、石井さんの畑に向かいました。
道中、カーナビにだまされ道を間違えながらやや遅刻気味。
そのおかげで、ゲストと一致団結したりして(笑)

石井さんの畑は、都市と農業地域の中間にあるような地域です。
周りにはマンションや戸建ての家もあります。

f0034535_23574092.jpg

みんなで畑に降り立ち、石井さんから今日の作業内容を聞きます。
トマト班:40cm間隔で小さな穴を掘り肥料を入れて、苗を植える
ナス・ピーマン班:違う畝でトマト班と同様
豆班:マルチの穴にインゲンの種を2粒ずつ植える
そんな作業にみんな夢中!

最初は、「これでいいのかなぁ」と作業をしていましたが、石井さんから「いいの、いいの、だいたいで」という声かけをもらい、どんどん作業が進みます。
「人がたくさんいるって、すごくはかどるな~」と、いつも一人で作業をしている石井さんかのつぶやきが聞こえてきました。

農作業は15時から17時と2時間程度でしたが、植え付けをしてビニールをかぶせて、作業の達成感がありました。
f0034535_23554689.jpg

その後、ご自宅でお茶をいただきながらお話をうかがいました。

素朴に「融資を受けてよかったですか?」という問いに、「よかったです。新しいことをはじめるときには、何かと物入り。ないならないなりにできたかもしれませんが、ずいぶん助かりました」と。

そして、momoへの期待として「いろんなケース(融資)にチャレンジして欲しい。その上でmomoとしての姿勢をつくればいい。」と。

石井さんの手助けをすることで応援できればいいなぁと思った企画ですが、結果的には、自分自身のリフレッシュと応援メッセージまでいただいたありがたいツアーになりました。
そして、新しいmomoレンジャーも募ることができて、一石何鳥もある融資先訪問ツアーでした。

                                            レポート  坂本
[PR]
by momobk | 2008-05-07 23:59 | レンジャー奮闘記
<< 石井さんの畑で感じたこと~出資... 【融資先情報】岐阜小水力発電シ... >>