コミュニティ・ユース・バンクmomo の日々の活動報告です。
by momobk
カテゴリ
全体
出資
融資
レンジャー奮闘記
お知らせ
メディア掲載実績
その他
未分類
リンク
以前の記事
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...
最新のトラックバック
コミュニティ・バンク融資受付
from 紆余曲折 Many Turn..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
【イベント報告】5月17日momo cafe vol.2
初めまして。momoレンジャー説明会(4月26日)に参加して、新しくレンジャーになったTAG(タグ)と申します。説明会には、自分を合わせて4名が集まり、4名とも新たなレンジャーとなりました。これからじゃんじゃん活動していくと思うので、どうぞよろしくお願いします。

さて、今回は5月17日にmomo事務所で行われた「momo cafe vol.2」の報告をさせていただきます。

今回の参加者は14名で、momoの融資先でもあるぎふNPOセンターのマイクロ水力発電事業を担当する水野馨生里さんをスピーカーに迎えて、水野さんのお話を中心にmomoの現状報告、参加者同士の交流を行いました。

f0034535_13303323.jpg


水野さんには、「参加者が水野さんに聞きたいこと」を紙に書いてホワイトボードに張り出し、その聞きたい内容に沿って、とても楽しい雰囲気でお話いただきました。マイクロ水力発電の事業はもちろんのこと、事業拠点である岐阜県郡上市白鳥町石徹白地区のこと、水野さんの今までの活動、生い立ちに至るまで(笑)、いろいろと伺いました。



個人的に印象に残ったのは、マイクロ水力発電で石徹白全体の電力を賄えれば、エネルギーの地産地消ができるというお話。

石徹白では毎年約1,200万円分の電気を北陸電力から買っており、毎年1,200万円のお金が石徹白から出ていってしまっているという現状があります。しかし、マイクロ水力発電で石徹白の電気を自給自足できれば、その1,200万円のお金を石徹白内で回していける。もしこうした取り組みが石徹白から日本全国に広がれば…と考えずにはいられません。そして、このすばらしい事業を支えることのできるmomo&自分を誇りに思います(笑)

今回は、1回目のmomo cafeよりも他の参加者との会話や交流ができ、和気あいあいと進めることができてよかったです。また、せっちゃんが早起きして作ってくれた国産小麦&有機野菜を使ったパンも大好評! 満足のいくイベントとなりました。

最後に、出張先の東京から朝早く駆けつけてくださった水野さん、ありがとうございました!(TAG)

f0034535_13304345.jpg

[PR]
by momobk | 2008-05-31 13:30 | レンジャー奮闘記
<< 石井さんの畑で感じたこと~出資... 石井さんの畑で感じたこと~出資... >>