コミュニティ・ユース・バンクmomo の日々の活動報告です。
by momobk
カテゴリ
全体
出資
融資
レンジャー奮闘記
お知らせ
メディア掲載実績
その他
未分類
リンク
以前の記事
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...
最新のトラックバック
コミュニティ・バンク融資受付
from 紆余曲折 Many Turn..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
「古本カフェ ソボクロ」取材
レンジャーユウです。

7月28日(火)にまなみん、なみ、ユウでmomo通信vol.9のための取材に行ってきました。

前日までは猛暑続きだったのが、この日に限っては雨。
毎日自転車で移動している身には「なってこったい」だが、おかげで10℃ぐらいは気温が低くてある意味快適でした。

今回の取材先は日泰寺への参道から一本西の道沿いにある覚王山アパート内の「ソボクロ」
f0034535_22465757.jpg
犬の形に切り抜かれた名刺?リーフレット?にはこんな一文が。



【古イ家具、古本カフェ、面白イ企画、売ってます。】

こういう分かりやすくて印象に残るフレーズって大事だよなあ。

きちんとした取材記事はmomo通信に譲るとして、ここでは個人的に面白かったお話を一つ。

「とにかくいろんなことをやっている」という店主のすずきさんとの会話の最中、ふと疑問が浮かんだので聞いてみました。

ユウ 「仕事のギャラはどんな感じで決まるんですか」
すずきさん 「なんとなく雰囲気で。貰えるときは貰うし…」

この答えがすごく印象に残りました。ある意味神髄かも。

f0034535_22455213.jpg
それにしてもいろんなものが雑然と置いてあるのがいいなあ。
そういえば昔の駄菓子屋ってこんな感じだったよなあ、なんて思ったりもして。
日頃コントロールされた情報に馴らされている我々は週に一回ぐらいはこういう空間でぼーっとする時間が必要なのかも。
またあてもなく行ってみたいという余韻が残る不思議な空間でした。

店主のすずきめぐみさんありがとうございました。
f0034535_2304932.jpg

覚王山アパート「ソボクロ」
〒464-0064
名古屋市千種区山門町1-1 地下鉄覚王山1番出口より徒歩7分
TEL&FAX 052-752-8700
http://medium-meg.cocolog-nifty.com/

(大沢)
[PR]
by momobk | 2008-08-14 23:06 | レンジャー奮闘記
<< momoバッグ作成! 第3回momo bar開催!! >>