コミュニティ・ユース・バンクmomo の日々の活動報告です。
by momobk
カテゴリ
全体
出資
融資
レンジャー奮闘記
お知らせ
メディア掲載実績
その他
未分類
リンク
以前の記事
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...
最新のトラックバック
コミュニティ・バンク融資受付
from 紆余曲折 Many Turn..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2007年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧
【報告】環境デーなごや@久屋大通公園(07年9月23日)
今年も環境デーなごやへ、ブース出展をしました。
今回がmomoデビューだった、大学生レンジャー・けんちゃんの報告&感想です

☆☆☆

会場全体が環境に敏感でカップの再利用、ゴミ分別等が徹底されていました。
ブースを回ってエコマネーゲット!みたいな企画もありました。

momoはブースでの活動PRのほかに、まなみん&のぶがマイクパフォーマンスをしました。
言葉に詰まる場面もありましたがMCの方のフォローもあり、momoの理念、活動内容をしっかり伝えられたと思います。

「momoの活動を伝えるのは難しい」ということを痛感しました。
説明に時間がかかる上に我ながらグダグダでした。

今後は、自分の言葉でmomoを語れるよう努力したいと思います。
のぶ、せっちゃん、おぎー、まなみん、しゃち、お疲れさまでした~。

f0034535_14554.jpg

↑↑momoデビューのおぎーとけんちゃん

☆☆☆

夏から新人レンジャーが増えています!!
なぜmomoレンジャーとして活動するのか、イベントなどで自分の想いやmomoの理念を語る中で、どんどん突き詰めて考えていってほしいです。
そして、行動あるのみ!!
[PR]
by momobk | 2007-09-30 01:49 | レンジャー奮闘記
【融資申込受付中!】momo第2回融資説明会 開催のお知らせ
重複失礼します(>_<; 転送歓迎(^o^)/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    ~融資申込受付中!(〆切:10月31日必着)~
       第2回融資説明会 開催のお知らせ

        9月30日(日)@momo事務所
        10月16日(火)@EPO中部
       10月20日(土)@ぎふNPOプラザ

      コミュニティ・ユース・バンクmomo
        http://www.momobank.net

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


コミュニティ・ユース・バンクmomoでは、
2007年9月から第2回融資申し込みの受付を開始しました。

※1:融資の申込方法はこちら↓
 http://www.momobank.net/howtoyushi.html
※2:これまでの融資先はこちら↓
 http://www.momobank.net/report.html

それに伴い、持続可能な地域をつくる事業を検討中の個人・
団体を対象に、説明会を開催させていただくことになりました。

みなさまのご参加を心よりお待ちしています!


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★2007年9月30日(日)@momo事務所
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆時間:17:00~19:00(受付16:45~)
◆会場:コミュニティ・ユース・バンクmomo事務所
    (名古屋市中区/中部リサイクル運動市民の会内)
    http://www.es-net.jp/aboutus/map.html
◆定員:10名(先着順)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★2007年10月16日(火)@EPO中部
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆時間:19:00~20:30(受付18:45~)
◆会場:中部環境パートナーシップオフィス(名古屋市中区)
    http://www.epo-chubu.jp/
◆定員:10名(先着順)
◆協力:中部環境パートナーシップオフィス(EPO中部)

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★2007年10月20日(土)@ぎふNPOプラザ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆時間:16:30~18:00(受付16:15~)
◆会場:ぎふNPOプラザ
    (岐阜市薮田南5-14-53 県民ふれあい会館第1棟2階)
    http://www.gifu.npo-jp.net/access.html
◆定員:20名(先着順)
◆共催:特定非営利活動法人ぎふNPOセンター

--------------------------------------------------------

◆対象:持続可能な地域をつくる事業を行うための資金調達を
    検討されている個人・団体

◆参加費:無料

◆主催:コミュニティ・ユース・バンクmomo

◆お申込方法:下記の参加申し込みフォームに必要事項を
       ご記入の上、FAXかE-mailでmomo運営事務局まで
       お申し込みください。(できる限り、E-mailで
       お申し込みいただけると助かります。)

【参加申し込みフォーム】
●参加希望説明会(いずれかに○):
( )9月30日(日)@momo事務所
( )10月16日(火)@中部環境パートナーシップオフィス
( )10月20日(土)@ぎふNPOプラザ
●お名前(ふりがな):
●ご所属:
●E-mail:
●momoに関心を持った理由・きっかけ:

◆お問い合わせ&お申し込み先:
 コミュニティ・ユース・バンクmomo 運営事務局
 担当:木村、西井
 Fax: 052-339-5651
 E-mail: info@momobank.net
 〒460-0014
 愛知県名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2F
 Tel: 052-331-5695
 ※留守番電話での対応となりますので、
  ご連絡はなるべくFAXかE-mailでお願いします。

【個人情報の取り扱い】
今回ご提供いただく個人情報は、momoが主催する各種イベント
等に関する情報提供と、それらに付随する諸対応に使用させて
いただく場合があります。取り扱いに関するご質問・ご要望が
ございましたら、momo運営事務局までお問い合わせください。

--------------------------------------------------------

■コミュニティ・ユース・バンクmomo 出資募集のお知らせ

momoでは、みなさまからの出資を常時受け付けています。
出資金は「こんな街や未来にしてほしい」という想いとともに、
持続可能な地域をつくる取り組みに融資されます。

出資のお申し込み方法は、以下のWebサイトをご覧ください。
http://www.momobank.net/howtosyusshi.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


以上
[PR]
by momobk | 2007-09-16 23:53 | 融資
第一回「お金っていいmomo!」:チャパカさんより
2007年7月28日。

最近、momoレンジャーが始めた「笑って・・・」ならぬ「お金っていいmomo!(※)」という企画で、名古屋・千種にある「chappaqua(チャパカ)」というフェアトレード商品を取り扱っているお店に、取材のためお邪魔させていただきました。


※新企画「お金っていいmomo!」とは・・

主旨:お金の流れを「消費」の面から変えていきたいという思いと、地域をもっと知りたいという思いから、地域にある「グリーンコンシューマー」できる拠点をレンジャーが訪ねていく。その中で消費の選択肢を広げ、「地域」の再発見を重ね、つながりを見出していく。

方法:「笑っていいとも!」の、テレフォンショッキングを訪問形式にしたものに似ている。ゲスト(訪問先)にインタビューし、その活動の思いを深く聞き出す。それを感度の高い出資者へとWebとニューズレターで情報発信する。ゲストにはお友達を紹介してもらい、その連鎖で地域にグリコンできる拠点をつないでいく。


店内には、古着・オーガニックコットンのTシャツ・からだに優しい石鹸(環境も汚しにくい)・おからクッキーなどなど、人にも環境にも良く、それでいてかわいい商品がこじんまりと並べられていました。内装もおしゃれで、笑顔の素敵なご主人と奥さんに迎えられ、何時間も居座り、話し込んでしまいました。


途中、インタビューの中で「宇宙船地球号」という言葉が出てきました。

―地球に住むということは、大きなひとつの船に乗っているのに似てる。その壊れかけた船にたくさんの人間が乗っていて、船の下のほうにいる人たちはもうすでに沈みかけており、真ん中の人たちはその状況に気がついていて、『何とかしなくては!』と動き出している。上のほうに居る人たちは、まだ気づいていない。まるでひとごとのようにその船上でのひとときを楽しんでいる。船長は、気がついている。だけれどどうすることもできず、黙ってみている。―


確かにね。


ならば、自分はせめて真ん中の一人でありたいと思います。

初級グリーンコンシューマーの私ですが、消費活動によって流れを変えることができるならば、意志を持った消費者でありたいと思います。

ということで、実は後日、改めてチャパカさんにお邪魔し、オーガニックコットンのTシャツをゲットしました。単純にかわいいから(^^)


お店のご主人によると、まだまだフェアトレードは一般の人たちに広く理解されるまでには至っていないようです。

「お店の近くに住む人たちが、普通に買物に来てくれるようになればいいなぁ」とご主人が語ってくれました。

そんな矢先、近所の青年がエコな石鹸を求め店内に。


こんなすてきなお店が自分の暮らすまちの中にあったこと、ぜんぜん気づかずにいました。もしかしたらこれまでに、こんなようなお店の前を知らず知らず通り過ぎてきたのかもしれない。

これからこういうお店がもっともっと、そこに暮らす人たちにとって垣根が低く、アクセスしやすい場所になればいいなあ。

そして、消費者意識について改めて考え直した一日でした。またお買物に寄りたいと思います。(じく)
[PR]
by momobk | 2007-09-09 19:07 | レンジャー奮闘記
報告:第2回定時総会(2007年7月22日)
さとみです。

すっかり遅くなってしまってすみません。
先々月に開かれたmomoの第2回定時総会についてご報告いたします。

今回私は人生で初めてNPOの正式な総会に参加しました。
お忙しい中出席いただいた出資者のみなさま、
きちんと委任状や署名表明をしてくださった出資者のみなさま、
本当にありがとうございました。

いつもは和気あいあいと作業したり談笑したりしている理事のみなさんが、
出資者のみなさまの暖かい眼差しを受けながら、
ビシッと1年間の活動を報告している姿に、

“ああ、私たちは出資者のみなさまに支えられているんだなぁ”と

実感いたしました。


この日のイベントの中で私が一番印象に残っているのは、
第1回融資先として決まった「こうじびら山の家」の北村周さんに、
出資者のみなさまが一人ひとり、自分がmomoにあずけたお金に託した思いを語ったシーンでした。

「子どもたちのために」
「環境に目覚め、できることから始めたいと思って」
「この地域の将来のために」
「既存の金融機関の貸し先の実態を知って」
・・・などなど。

学生、NPO職員、会社員、定年退職された方…。
本当に様々な立場のみなさんが、
それぞれの言葉で語ってくださった思いの共通軸は


「わたしたちの未来のために」


な、なんて重いお金なんでしょう。

銀行に何千万借りたってこんなことは言われませんっ。
借りる側的には相当な覚悟がいるのだなぁと思いました。

momoのお金は、普通の暮らしをしている人たちが、
元本が保証されないことをわかった上で、自分の生活資金の一部から
出しているのだから、当たり前といえば当たり前。


北村周さんは、このツヨーーーイ思いのこもったお金に対し、
ずしんと心にのしかかる責任感をパワーに変えて、
がんばっていきたいとおっしゃっていました。


周さんてば、なんて強い人なんでしょう。


NPOバンクで貸し倒れがほとんどない理由が、なんとなくわかった気がした一日でした。
[PR]
by momobk | 2007-09-06 18:59 | レンジャー奮闘記
初めての体験、素直な気持ち
特別な期待あふれる、初めてのmomo手伝い。

2007年6月24日(日)、朝から雨模様の「愛知県青年の家」。
DECOスクールの運営スタッフで賑わうロビーを抜け、中庭に足を踏み入れると、
テントの下にmomoのブース場所があった。

他の各出展ブースは、着々と準備を進めている。
しばらくして今回のリーダー、さなうぇ到着。
momoをPRするためのブース準備を済ませ、ゆっくりとイベント開始を待つ。

「お、いい感じですね~」と私。
さなうぇは「うまくできるかなぁ」と、少し不安な様子。

そもそも彼女がmomoに出会ったのは学生時代。
初めて知った金融機関でのお金の理不尽な流れに、胸を痛めていたという。
自分にできることはないだろうか…。
そう考えたさなうぇは、momoレンジャーとして実情を伝える活動へ。
今回の出展も、その一環であるわけだ。

雨の中のブースで、訪れる来場者に対して懸命に説明するさなうぇ。
私は見守るのみ…。
説明の仕方を聞きながら、心の中でさなうぇに拍手を送っていた。

で、僕が「いい感じですね~」と素直に言ったブースだったが、
雨の影響もあってか、中庭まで出てくる来場者はまばら。

いよいよイベントも終盤になると、他のブースの人たちと自然と仲良くなる。
市民活動の者同士が生み出す、楽しいコミュニケーションだ。

今回は終始、さなうぇ大活躍!!

ただ終わってみるとブース出展の成果は、なかなか見えてこないもの。
今回はうまくブース展開できてなかったのかも…。
当日参加のmomoレンジャーも間違いなく不足していたし、ね。

こういうとき、私は思う。
とにかく問われるのは実践したかどうか。その違いが大きくモノを言う。

書家の相田みつをさんの書の中に、

やれなかった
やらなかった
どっちかな

というのがある。"うまく"やれなかったのか、"うまく"やらなかったのか。
今回は前者であり、トライしたことに大きな意味がある。

momoは可能性に満ちている。もっと挑戦していけばいいと思う。
若いレンジャーが共に、一歩一歩育っていけばいいんだ、きっと。

今回、とっても勉強になった。いい経験をさせてもらった。

最後になるが当日、一日中ずっとブース対応していたさなうぇに敬意を表したい。
お疲れ様でした。


【文責:マイケル岡田】
[PR]
by momobk | 2007-09-06 18:47 | レンジャー奮闘記
【転送歓迎】momo第2回融資申し込みの受付開始のお知らせ(〆切:10/31必着)
重複失礼します(>_<; 転送歓迎(^o^)/
¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

       コミュニティ・ユース・バンクmomo
      第2回融資申し込みの受付開始のお知らせ
         http://www.momobank.net/

         ~わたしたちの子や孫が
      このまちでずっと暮らしていけるように~

¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥


 コミュニティ・ユース・バンクmomoでは、
 2007年9月1日より第2回融資申し込みの受付を開始しました。
 「わたしたちの子や孫がこのまちでずっと暮らしていけるように」。
 そんな想いがこめられたみなさまのお金を、
 同じ想いをもつ東海3県の事業に届けていきたいと思います。
 貸す側、借りる側といった枠を超えて、
 「ともに地域で暮らす仲間として一緒に創っていく!」。
 そんな事業を募集いたします。


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【1】コミュニティ・ユース・バンクmomoとは?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 コミュニティ・ユース・バンクmomoは、2005年10月23日に
 20~30代の若者が中心となって設立した、市民による市民のため
 の金融システム(NPOバンク)です。豊かな未来を実感できる
 持続可能な地域社会を目指して、みなさまからの出資金を原資に、
 2007年からNPOやコミュニティビジネスなどの地域課題を解決する
 事業に対する融資業務を開始しました。
 これまでに350万円(3団体)の融資を実行しています。
 http://www.momobank.net/report.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【2】融資の条件
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ◆対象事業
  momoは豊かな未来を実感できる地域社会をつくる事業に
 融資を行います。
 ◆審査基準
  以下の7つのキーワードにそって融資審査委員会で審議を行い、
 理事会で決定します。
  ・地域性(地域の問題を解決する事業)
  ・市民性(市民参加を促進する事業)
  ・独自性(他に先駆けて挑戦する事業)
  ・継続性(融資実行後も継続する事業)
  ・成長性(人や組織が成長する事業)
  ・発展性(他のモデルとなる事業)
  ・浸透性(人びとの暮らしに浸透する事業)
 ◆融資対象
  個人、任意団体、NPO法人、中間法人、有限会社、株式会社、
 生活協同組合など、法人形態は問いません。
  ※融資は正会員(出資者)のみに行います。
   ただし、正会員となるのは、融資決定後でも可能です。
 ◆連帯保証
  融資対象は法人であっても、個人の連帯保証を2名以上つけて
 いただき、うち1名は代表者に保証人となっていただきます。
 ◆対象地域
  愛知・岐阜・三重の東海3県とします。
 ◆資金使途
  起業資金、設備資金、運転資金などを想定しています。
 ◆返済期間
  今回の募集では最長でも3年、返済周期は毎月(原則)を想定
 しています。
 (それ以外の返済周期を希望される場合は別途ご相談ください。)
 ◆融資金額
  今回の募集では1件あたり最大で300万円を想定しています。
 (それ以上を希望される場合は別途ご相談ください。)
 ただし、融資額は原則、出資額の10倍までとし、つなぎ融資
 (補助金などが交付されるまでの資金のつなぎ)の場合は出資額
 の40倍までとします。
 ◆貸出金利
  年2.5%(つなぎ融資の場合は2.0%)の固定とします。
 ◆その他
 ・融資した事業はmomoホームページやニューズレター「momo通信」
  で紹介し、事業内容とともに返済状況も掲載します。
 ・IT(インターネット)の環境にない方は、審査に時間を要する
  場合もあります。ご了承ください。
 ・ご提出いただいた書類はお返しいたしません。控えを取って
  ご提出いただきますようお願いします。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【3】融資の申込方法
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 融資を希望される場合は、momoホームページ
 『融資を受けるには』( http://momobank.net/howtoyushi.html )
 から「資金借入申込書」をダウンロードし、必要事項をご記入の上、
 郵送、FAX 、E-mailにてmomo運営事務局までお申し込みください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【4】融資実行までの流れ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 融資のお申し込みから実行までの流れは、momoホームページ
 『融資を受けるには』( http://momobank.net/howtoyushi.html )
 をご参照ください。融資申込の受付は年3回のペースで
 行っていく予定ですが、つなぎ融資を希望される場合は、
 常時ご相談に応じます。お気軽にお問い合わせください。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【5】第2回融資スケジュール
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 第2回融資のスケジュールは以下の通りです。
 ※申込案件の状況により、変更となる場合があります。

 ◆STEP1:申込期間‐2007年9月1日~10月31日【必着】
 →以下の日程で第2回融資説明会をmomo事務所で開催します。参加
 を希望される場合はmomo運営事務局までお問い合わせください。
 ・9月30日(日)14:00~15:30
 ・10月16日(火)19:00~20:30
 ◆STEP2:事業内容説明書等の提出〆切‐11月15日【郵送にて必着】
 ◆STEP3:面談‐11月中旬~下旬
 ◆STEP4:訪問調査‐11月下旬~12月上旬
 ◆STEP5:契約‐12月下旬
 ◆STEP6:融資実行‐12月下旬

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃【6】お問い合わせ/お申し込み先
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 コミュニティ・ユース・バンクmomo運営事務局
 担当:木村、西井
 〒460-0014
 愛知県名古屋市中区富士見町9-16 有信ビル2F
 Tel: 052-331-5695
 ※留守番電話での対応となりますので、
  ご連絡は原則FAXかE-mailでお願いします。
 Fax: 052-339-5651
 E-mail: info@momobank.net


以上
[PR]
by momobk | 2007-09-02 23:03 | 融資