コミュニティ・ユース・バンクmomo の日々の活動報告です。
by momobk
カテゴリ
全体
出資
融資
レンジャー奮闘記
お知らせ
メディア掲載実績
その他
未分類
リンク
以前の記事
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...
最新のトラックバック
コミュニティ・バンク融資受付
from 紆余曲折 Many Turn..
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
4月8日、田中優さんを迎えます
こんにちは。momoレンジャーのいっしーです。
かばちゃんの代理でのぶくんからバトンを受けました。

直接momoとは関係ないんだけども、先日行ったクラブイベントと、DJ KRUSHという日本を代表するヒップホップアーチストの話から始めさせてください。


クラブイベントの善し悪しはDJや主催者や空間や客が織りなす物語で決まる。
いいイベントにめぐり合うことはなかなか難しいが、その日はいい雰囲気でイベントが進行していた。
そして待ちに待ったメインのDJ KRUSHが登場。
しかし機材トラブルという主催者側からの報告。
予定していたセットプログラムを変更せざるをえない。
それに対してKRUSHが一言「ライブにはトラブルがつきものだよな」
その言葉とともに始った彼のプレイは本当にすばらしかった。
その日のDJ達が紡いでいったイベントの物語はトラブルをものともせず、新たな展開をもって、あの時間を呼び込んだ。

KRUSHの物語はそのまま日本のヒップホップの物語だ。
まだ日本でヒップホップというカルチャーが一般に認識されてもいない80年代に彼は日本人としてヒップホップ界に切り込んでいった。
音楽界を支配している大手レコード会社の流通ラインとはまったく別のやり方で、オルタナティヴとして独自の道を切り開いていった。

「オルタナティヴ」、日本語にするのは難しいけども、「別の道」という風に僕は理解している。
僕が高校の頃はオルタナティヴ・ロックというジャンルの音楽が全盛期で、遺伝子に刻み込まれたと言っていいぐらいそういう音楽を聴いていた。
与えられた価値観に従って生きることがどうしても納得いかなかった。
「別の道」、自分独自の道を歩みたかった。


その後何年も経って、田中優さんの「戦争をやめさせ環境破壊をくいとめる新しい社会のつくり方」という本に出会った。副題は「エコとピースのオルタナティヴ」
f0034535_1144247.jpg

その本を読む前に抱いていたのは、僕らに与えられた社会にとって戦争や環境破壊は避けられない道だ、という諦めの思い。
しかしそれには「別の道」がある。
そもそも社会は与えられたものではなく、僕らが作り上げるものだ。
僕らは常に受け手ではなく、主体にだってなれる。
金融の主体にだってなれる。

そしてその後、まるで呼び込まれるかのようにmomoに出会った。
よりによってなんの社会的地位もない、僕と同じような若者が金融の主体になろうとしている。
それから僕にとってはとても意味がある物語が進行し、今こうしてmomoに関わり、そして田中優さんをゲストに呼んでイベントをすることになりました。

4月8日(土)本山生協文化会館4Fホールにて、
13:30から田中優さんの講演会、その後17:00頃までワークショップを行い、私たちの貯金によるお金の流れがどのように環境と関連していくかを考えていきたいと思っています。
詳しくは momo_daigaku@yahoo.co.jp までお問い合わせください。

そして物語は続いていく。
次は3月5日に行われるぼらんぽというイベントの報告も兼ねて、なっちゃんにこの物語のバトンを渡したいと思います。
[PR]
# by momobk | 2006-03-03 01:42 | レンジャー奮闘記
2月4、5日 コミュニティビジネス全国サミットinあいちに参加☆
はじめまして、momoレンジャーのノブです。

まず、簡単に自己紹介をします。
僕は豊田市にある大学院に通う現在23歳の福井伸和と申します。
momoに関わり始めたのは去年10月の設立総会あたりです、右も左もまだ分からない事が多いですが、このmomoを通していい経験ができています、充実しています。
またmomoの仲間も含め顔の見える関係作りを大切にして自己紹介などを改めてしたいと思っています。

きむからのリレーで今回はかばちゃんにこのWebとパンフレットのデザインについて熱く語ってもらうつもりでしたが、ピンチヒッターとして
今回は僕が2月4日5日に行われたCBサミットのご報告をいたします。

かばちゃんには次回の更新に期待しています!



2月4日5日に開催されました第一回コミュニティビジネス全国サミットinあいちにmomoは実行委員として参加しました。

4日に「金融を手作りする~お金に意思を持たせよう」という交流会(講演会・パネルディスカッション)を行いました。 

まず、代表のきむが「金融を手作りする~NPOバンクってなあに?」と題して
今のお金の流れとNPOバンクの基本的なことmomoの事例を紹介をしました。
f0034535_6235271.jpg


そして、同じ愛知県内で
株式会社愛知コミュニティバンクを立ち上げる代表の田中亨さんとmomoの融資審査委員会の理事の方でもある東海労働金庫の鈴木久司さんをパネリストとしてお招きし、地域の金融機関に求められる役割と各々の金融機関の住み分けを明確化させることを目的にパネルディスカッションを行いました。
f0034535_6402915.jpg


5日のmomoブース出展では多くの参加者が足を運んでくださいました。
そして、参加者からのたくさんの質問を頂きました。
出資について配当はあるのか?メリットはなにか?
融資に関してはどんな基準があるのか?融資先にはどのようなものがあるのか?
こういった内容の質問を多く受けました。
f0034535_624655.jpg


できる限りのことは説明は出来ました。
ですが、満足のいく答えが出来たと思っておりません、これからもっと分かりやすく伝え、そして多くの方に共感してもらえるようにmomoの活動をしていきたいと思います。

ブースでは多く方から様々な質問を受け多くの参加者に興味を持って頂けているんだなとたいへん嬉しく思いました。
その場でニュースレターの申し込みをしていただける方もいらっしゃって、ますますmomoとしてがんばらなければと焦る気持ちと期待されているという嬉しさを感じました。
f0034535_6243164.jpg


様々な質問を頂き、一つ一つの質問に自分の言葉で答えていくことで僕ら自身も成長することができたと思います。
このサミットを通して全国のそれぞれの地域で活躍している方と出会うことができ、気づきといい刺激を得る事ができました。
今後もこのような場に参加してそれぞれの地域で活躍しているたくさんの方に出会い、つながりを持ちたいと思いました。


ご参加いただいたみなさん、実行委員会の方々、心から感謝を申し上げます。
このサミットまた開催されることに期待しています。
[PR]
# by momobk | 2006-02-12 06:45 | レンジャー奮闘記
momoブログのはじまり、はじまり~
コミュニティ・ユース・バンク momo 代表理事の木村真樹(まさき・♂)です。


昨年10月、東海地方初のNPOバンクとしてスタートした「momo」。

先月末からは融資の原資となる出資金の募集も始まり、すでに十数件のお申込をいただいています。

(ありがとうございます! ご不明な点などありましたら、info@momobank.net までお気軽にお問い合わせください。)


さて、その「出資」について、ですが、あいにくmomoに出資をしても金銭的なメリットはありません。(ごめんなさい。)

でも、momoに出資する最大のメリットは『地域の未来』と私たちは考えています。


momoでは、その『地域の未来』を生きる「ごく普通の若者たち」が、ボランティア「momoレンジャー」として活動を展開しています。


このページでは、momoレンジャーの奮闘ぶりをメンバーのリレー形式でお伝えしていきたいと思います。

月2回程度の更新を予定しています。

今後ともぜひご笑覧くださいませ。


それでは次に書いてもらうのは・・・、(リレー形式なので更新時の指名制なのです)

このウェブサイトをつくってくれた「かばちゃん」、よろしくお願いしま~す☆
[PR]
# by momobk | 2006-01-17 15:31 | レンジャー奮闘記
momoブログスタートです
momoブログがスタートします。
第一回目テスト書き込みです。
[PR]
# by momobk | 2006-01-04 19:55 | お知らせ