コミュニティ・ユース・バンクmomo の日々の活動報告です。
by momobk
第0回ソーシャルファイナンス研究会
momoレンジャーユウです。

momoレンジャーかめちゃんの発案による、
ソーシャルファイナンス研究会(以下SF研)の第0回が
11月1日(土)にmomo事務所で開催されました。

f0034535_21311824.jpg




「ソーシャルファイナンス」という言葉をあまりご存じではない方のため簡単に説明を。
「ソーシャルファイナンス」とは「社会的融資」と訳され、
おおまかに言えば銀行など既存の金融機関によらない融資であり、
momoなどのNPOバンクも含まれます。
そのソーシャルファイナンスについて研究してみようということで立ち上がったのがSF研です。

こう書くと大まじめな感じですが、あまりかしこまった議論をするのではなく、
ざっくばらんにお金にまつわる色々なことについて
みんなで語り合ってみようというのが会の趣旨です。

とりあえずはテストケースとしてmomoの中だけでやってみようということで
「第0回」としたつもりがどこから噂を聞き付けたのか、
外部参加者が半数を占めるという異常事態。
総員15名ほどに膨れ上がってしまい、
言いだしっぺのかめちゃんも開始前から少々ビビり気味(笑)。
とはいっても和やかムードの中、歴史的幕開け(?)を迎える。

SF研は第1部のマイストーリーと第2部のテーマトークで構成されています。

第1部:マイストーリー

f0034535_21345330.jpg


第0回はSF研発案者であるかめちゃんの自己紹介、履歴や自慢ネタなどが語られる。
「小学生で図書室の本を読破した」
「中学生で株式投資を…」
「詐欺師や洞窟探検家と知り合って…」
など、かなり珍しい経歴に参加者から質問やツッコミがたくさん入り、場内爆笑。
人に歴史ありだなあ。つっつくとまだまだ面白い話が出てきそう。

第2部:テーマトーク

f0034535_21354526.jpg


第0回のテーマは基本中の基本「NPOバンク」。
まずは日本全国のNPOバンクの成り立ちや特徴など、
基礎的な知識をインプットした上で、
「NPOバンクとはなんぞや?」ということを語り合ってみようという試み。

ここで使われたのが「ワールドカフェ」という手法で、基本的なルールは
・発言するのはぬいぐるみを手にした人のみで途中で他の人が横やりを入れてはいけない。
・話したことや、思い付いたことを模造紙に書きながらどんどん話を進める。
・途中で席替えをする。
など。

人の意見を聞いたり、書かれたことを見たりしているとまた脳に違う回路が出来上がり、
どんどん話が発展していくのが面白い。
狙い通り(?)議論がひとしきり盛り上がった所でタイムアップ。
最後に模造紙に書かれたことを皆で共有した後、かめちゃんの締めで終了。

さてさてこんな感じで船出したSF研。この先どんな展開を見せるのか。
正式スタートの第1回には、このブログを御覧になっている皆さんもぜひ足をお運び下さい。
日時が決まり次第また告知させて頂きます。

(ユウ)
[PR]
by momobk | 2008-11-14 21:09 | レンジャー奮闘記
<< 融資先のこうじびら山の家ツアー 【プレスリリース】 「コミュニ... >>